メルマガ登録・解除
お金儲けのノウハウをお届けします。

メニュー
アドセンスとは
アカウントの取得
アドセンスの禁止事項
キーワードの選び方
稼ぐ記事の書き方
ブログの量産
アクセスの増やし方
クリック率を上げる方法
無料レポート一覧
SEO対策
独自ドメインの活用
アドセンスのノウハウ

スポンサードリンク

独自ドメインの活用

個人サイトなら別に独自ドメインにしなくても、無料のHPスペースで運営をすれば、レンタル費用もかからなくてすむんですが、独自ドメインで運営をしたほうがお得なメリットがあるんです。

それは、検索エンジン対策のお話になりまが、独自ドメインの方が検索エンジンからの訪問者が来易いのです。

例えば、とある検索語句で検索した場合、楽天日記内のページは検索エンジンでは2ページしか表示されません。ユーザー数が数万いるといわれてる楽天日記ですので、いろんなキーワードのページが多数あると思われますが検索エンジンでは2ページしか表示されませんので、検索エンジンからの訪問者は皆無に近いと思われます。

この理由は、楽天日記のアドレスがplaza.rakuten.co.jp/○○/と○○のところにユーザー名を割り当てられる方式で検索エンジンからみるとplaza.rakuten.co.jp内のページという認識をします。それで、検索エンジン側では検索結果に1サイト2ページまでしか表示しません。んで、いろんなキーワードで勝負してもplaza.rakuten.co.jp内で順位が低ければ検索エンジンには、反映されないということがあります。

独自ドメインならそういうことがありません。

この検索エンジンからの訪問者というのが大切で、訪問者を自動で送り込んでくれます。他の方法で訪問者を獲得するにはある程度の労力がいりますが、検索エンジンは勝手にページを拾って、勝手に表示してくれますので大事にしないといけませんよ。

個人が独自ドメインでサイト運営をするメリットはこの検索エンジン対策のためだけといってもいいぐらいですね。


さて、独自ドメインつまりレンタルサーバーは過当競争になっています。レンタルサーバー会社が乱立していますので、価格競争も激しいようです。

そのようなわけで、レンタルサーバーも今では年額2,000円代のものが多くあります。もし初心者の方がレンタルサーバーを借りるなら「ロリポップ」がお奨めです。安いし簡単だしサポートも良いです。


とにかく独自ドメインはネットビジネスをやる上では必要ですので、絶対に取得してください。

ほったらかし!アドセンスで楽して稼ぐ